水戸一高必勝クラス:2018年度 55名の水戸一高合格者を排出した全ノウハウ公開!県立トップ高を目指すライバルと競い合い、学力アップ! 水戸一高必勝クラス:2018年度 55名の水戸一高合格者を排出した全ノウハウ公開!県立トップ高を目指すライバルと競い合い、学力アップ!

2020年 中学入試合格実績 【速報】2021年 中学入試合格実績

クラス案内 クラス案内

受講日:3/29(月)・3/30(火)4/1(木)・4/2(金)
※全クラス共通

目指せ中学受験

小3受験クラス「3S」

時間 13:00〜15:10(70分×2)
科目 算、国
一般
料金
15,200円

ハイレベルな問題を取り入れた首都圏入試の基盤づくり

小3の学習は、将来首都圏入試にも対応できるよう四谷大塚の予習シリーズに準拠した、ややハイレベルな問題を取り入れつつ、受験カリキュラムを進めていくための土台作りを目的としています。この講習会では「線分図」「虫食い算」など受験算数の導入部分ともいえる内容を扱い、国語では文章読解の基本となる「指示語」「接続語」の学習を行います。

受講日:3/29(月)・3/30(火)4/1(木)・4/2(金)
※全クラス共通

目指せ中学受験

小4受験クラス「4S」

時間 8:30〜12:20(70分×3)
科目 4科
一般
料金
18,360円

ポイントは「先取り学習」と「復習」のバランス

本格的な受験カリキュラムが進行する小4の学習は、「先取り学習」と「復習」のバランスを取ることがポイントです。この講習会では、先取り学習に力を入れて、小学校が新年度を迎える4月までに確かなアドバンテージを築きます。ここで先取りをしておくことで、今後の学習に復習を取り入れることができ、受験カリキュラムの学習効果を大きく高めることにつながります。


四谷大塚予習シリーズを使用

小4四谷クラス「4Y」

時間 8:30〜12:20(70分×3)
科目 4科
一般
料金
19,630円

将来の下地となる学習内容を先取り学習

2月から新しく始まった「予習シリーズ」での学習を定着させるため、既習内容の復習と一部先取りを行います。予習シリーズの学習は基本的に「らせん型」で多くの復習の機会がありますが、小4の1学期の内容は今後の下地となる部分が多く、実はここでしか学ばない内容も含まれています。春期講習会では既習内容を異なる切り口で改めて扱い、理解を深めると共に定着を図っていきます。

受講日:3/29(月)・3/30(火)4/1(木)・4/2(金)
※全クラス共通

目指せ水戸一高附属中・茨大附属中・茨城中

附中・茨中受験クラス「5S」

時間 12:50〜16:40(70分×3)
科目 4科
一般
料金
20,140円

中学受験に直結する学習内容を徹底指導

水戸アカデミーの既習範囲で中学入試および適性検査で必要不可欠な重要単元を中心に学習します。算数は「植木算」「周期算」「平面図形」、国語は「文章読解」と「品詞の学習」、理科は「ものの溶け方」「天気の変化」、社会は「日本の産業」などの定着を目指し、1学期につなげていきます。


目指せ首都圏中学

早稲アカ難関クラス「5W」

時間 12:50〜16:40(70分×3)
科目 4科
一般
料金
21,660円

基本~応用までを効率的に学び、首都圏トップ校を目指す

早稲アカ難関クラスのカリキュラムでは、受験に必要な内容の8割近くを小5までに学び終える形になっています。小5からは算数・国語が週2回になった分授業の進み方も早くなっているため、春期講習会で既習内容の復習と一部先取りを行います。教材は予習シリーズの進行に合わせ基本~応用レベルまで扱ったものを使用するため、復習・先取りを無理なく効率的に進めることができます。


受講日:3/29(月)・3/30(火)4/1(木)・4/2(金)
※全クラス共通

目指せ茨大附属中・茨城中

附中・茨中受験クラス「6S」

時間 8:30〜12:20(70分×3)
科目 4科
一般
料金
21,620円

中学入試を成功に導くための気構えはここから

いよいよ受験学年を迎え、新規単元の学習も残すところあと半年です。2学期からの総復習を効果的にするため、この半年間は新しく学習する内容の理解に力を注ぎましょう。春期講習会では、4月以降に学習する差がつきやすい単元の先取りを行い、受験勉強で一歩先へ進む授業を行います。ここで受験生としての気構えをしっかりつくっておくことが、中学入試の成功につながります。


目指せ首都圏中学

早稲アカ難関クラス「6W」

時間 8:30〜12:20(70分×3)
科目 4科
一般
料金
22,130円

実力の向上に力を注ぐ難関突破の総復習

小6の学習は、基本的にこれまでの総復習となります。学習内容が非常に多岐にわたる中学入試では、復習はいくらしてもし過ぎることはありません。いかに学習に時間を割き、自分の弱点を発見できるかが勝負の分かれ目となるのです。春期講習会ではこの復習に加え、社会の公民分野など小6での新規学習内容も改めて扱います。首都圏中学合格に向け、春期講習会で実力を高めましょう。


目指せ水戸一高附属中

県立中高一貫クラス「6T」

時間 8:30〜12:20(70分×3)
科目 文系・理系
一般
料金
21,620円

4月から本格的に始まる適性検査対策の土台づくり

2021年度入試から、水戸一高や土浦一高が併設型中高一貫校となるのに合わせて、茨城県の適性検査はこれまで以上に学力が重要になると考えられます。春期講習会では2、3月に学習した小6の内容の定着を図り、4月から本格的に適性検査対策を行うための土台作りを行います。また、授業では単に知識事項の確認に留まらず、適性検査で求められる思考力や分析力を養います。

受講の流れ 受講の流れ

STEP1

お申込

本校にある申込書に必要事項を記入の上、現金を添えてお申し込みください。一般生は申込順に受け付けますが、クラス分けテストを受けて頂きクラスを確定させます。クラス分けテストで一定の成績を収めますと、入塾資格を得られます。

お申し込みの際、講習会費用のお支払いが必要です。

STEP2

教材配布

春期講習会に参加する生徒を対象に水戸アカデミーでの学習の仕方、ルールなどを説明します。

場所:水戸本部校
日時:3/14(日)・3/21(日)
10:00〜 / 14:00〜

クラス分けテスト

春期講習会参加者は春期講習クラス分けテストを受験ください。受験されない場合には、クラス分けは一任させていただきます。3/14、3/21に受験できない方は別日で受験が可能です。ご相談ください。

場所:水戸本部校
日時:3/14(日)・3/21(日)
10:00〜 / 14:00〜

STEP3

お電話でご連絡

テスト終了の数日後に、クラス分けの結果などをお伝えするためお電話いたします。

STEP4

春期講習開始

各クラスの受講日より、春期講習が開始となります。